元農林水産事務次官の男が長男を殺害したとされる事件|東京都練馬区

スポンサード リンク

農林水産省の元事務次官の男が長男を殺害したとされる事件
川崎の事件は加害者が社会的にひきこもりに見える人物で
東京都練馬区の事件は引きこもっている人物が被害者という逆転現象なのが注目される要素だろう。

スポンサード リンク

事件

練馬区
小学校の近くの立地
事件そのものは、家族間で行われた犯行だ。
この事案は、加害者が政治関係者だというのが注目される要素であり
仮に一般人だったらここまで注目される要素が無かったのではとも思えてしまう。

被害者である息子の詳細

池袋に住んでいたがゴミ出しのトラブルで5月末に練馬区にある実家(戸建て)に戻っていたと報道されている
小学校の「運動している声がうるさい」ということで隣接する小学校の児童が被害者になる可能性を発言していたとされる。

6月上旬に殺害される

上半身を中心に数十カ所刺されていたとされる。
司法解剖の結果、英一郎さんの死因は首を切られたことによる失血死とみられている
最悪 「らーめん曳舟」濃厚鶏みそ|ら~めん曳舟

SNSの痕跡

オンラインゲームプレイの記録。
ツイッターの書き込みの内容やさらされているDM(ダイレクトメッセージ)の文言が40代半ばの男性のものとは到底みえない幼稚な内容であること。
40代にもなって親の仕事がどうたらという幼稚さ。
※仮に親が無職の飲んだくれとかだったらこの人物はどうしていたのかと疑問視したい。

殺人許可書があったら真っ先に母親を殺したいと以前投稿して内容もどうかと思える。
これは40代男性が投稿するというのは明らかに異常な感じが強い。

雑感

被害者息子は明らかにネットゲームとSNSだけしか社会とつながりはなかったのだろう。
書き込みの文言などからも幼稚なのか精神的な何か問題があったのかは分からないが一般的な人の思考ではないのは垣間見える。

引きこもり

経済面と引きこもり
家は経済的にも恵まれた家庭だったろう
どんなに恵まれた家庭環境であったとしても子ども1人育てるのって本当に大変なんだろう。

両親が家庭内暴力を受けていて助けを外(社会)に求めることが出来なかったのは致命的な問題に思う。

8050問題

川崎殺傷事件
高齢な親と中年になった息子の問題
よくある事件では年金を受給するために親が亡くなっても遺棄したりして年金だけ受給し続けていた李する事件は度々報じられてきた。
川崎事件直後の元事務次官の事件で 高い年齢の引きこもりにも焦点が強くあたるようになった。

川崎殺傷事件と元農林水産事務次官の事件の根源

8050問題が昨今注目されているが、正直就職氷河期1990年から2000年ごろまで。
その後はサブプライムローン問題の派遣切り⇒派遣村。
この間圧迫面接や窓際社員など、就職も退職も雑に扱われる人を相当な数世の中に生み出したことは直視しないのか。
片方ではパワハラやセクハラしている正社員がまかり通る構図
学校教育の場においてのいじめの問題ですら自殺者は出していたし、体罰問題はゼロにはならない現状。
ひきこもりにつながる種を狩る姿勢は見せても、抜本的な解決にはまったく至っていないよなと思う。
育児休暇はシステムだけで実際の利用率は低いなどの問題も存在する。

国の政策

2019年6月11日 18時38分のニュース記事
骨太の方針原案 就職氷河期世代30万人の正式雇用増目指す

政府は、経済財政諮問会議で、ことしの「骨太の方針」の原案を示し、いわゆる「就職氷河期」世代を対象に、民間のノウハウも最大限活用した切れ目のない支援を行い、3年間で正規雇用で働く人を30万人増やす方針などを盛り込みました。

ひきこもりの人たちに対しては「息の長い継続的な伴走支援を行う」として、3年という期間にこだわらず、個々の状況に合わせた支援を継続的に行っていく方針を掲げています。

ひきこもりについても触れられている。
「継続的に行っていく方針」とは言っても社会の関心が薄くなれば雑になっていくのだろう。地域差も疑問は残る。
最悪 「らーめん曳舟」濃厚鶏みそ|ら~めん曳舟

文字『元農林水産事務次官の男が長男を殺害したとされる事件』

文字『元農林水産事務次官の男が長男を殺害したとされる事件』


私的に川崎 練馬と起きて その次の事案が出てこないのは引っかかる所。
兼ね合いがある事件が有ったとしても多分報道されないんだろうなとは思ってしまうのも悩みの種か。
小規模では、この間に息子の障害のある「監禁」などの事件も報じられてはいますが…

産経新聞はアウト

 宮嶋氏と産経新聞の言うように、もし懲罰的にこんな人権無視の自衛隊に入隊させたら、それこそ、自殺者が続出するだろう。このグロテスクな提案を聞いていると、もしかしたら「自衛隊に送り込んで、それでも役に立たないやつはどんどん自殺させろ」とでも思っているのか、と勘ぐりたくなる。だとしたら、それこそナチスばりの強制収容所的発想だろう。

 川崎児童殺傷事件をめぐっては、立川志らくらの「ひとりで死ね」発言や松本人志の「不良品」発言が批判を浴びたが、しかし、産経などの右派論壇界隈ではもっとひどいこんな暴論が平気で野放しにされているのだ。いかに、この国の言論が狂ってきているか、の証明と言えるだろう。

なんというか産経新聞ってアホでも投稿できるのかと思ってしまった。

スポンサード リンク

生活
nufufuをフォローする
関連記事

サイト内検索

ぬふふ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました