文字「公人とは?単語」
公人とは公職にある人を指す言葉です。
この意味について詳しく紹介します。

公人の意味

公職とは国会議員、都道府県議会議員、市町村議会議員など地方議員も含む一般的に政治家と呼ぶ人のこと。
広い使い方では国家公務員と地方公務員の役職を含む場合も有る。

少し違う例としては警察官は職務中に肖像権が無いなどの制約もある。

準公人

みなし公人とも呼ばれる「準公人」は公的立場にありつつも社会に影響を与える可能性が大きい人物のこと
例えばテレビに映るマスメディアが取り扱う有名人や芸能人なども含まれる可能性も有る。
他にも、スポーツ選手や実業家、宗教団体の代表など、社会に大きく影響を与えかねない個人は多く存在している。

もしこの「みなし公人(準公人)」の解釈を拡大解釈してしまうと、様々な問題が発生すると考えられる。

公人と私人

一般的な人は公人の反対の「私人」である。これには公務員は含まれない。類似の言葉として民間人等も有る。
私人の反対の公人とではニュースなどの取り扱いも異なる。
公人であれば命に支障が無い事故などでもニュース報道される場合があるが
私人だとまずありえない。
ゴシップが多いのは常に著名人・有名人なのは公人か否かという差がある。

有名か無名なのか?という点では、明確な基準も存在していないため、

公人でなくなった場合

例えば役職としての公人の人気を終え
私人になったとしても影響力に関しては即すべてなくなるという物ではない。
現役政治家と元政治家では差はあれども
経験や世間の認知の広さを比較すれば一般人との差は大きく存在する。
インターネットを使う人口がやまほど増えた現在でもテレビ報道の影響力もいまだ馬鹿にできない現状も踏まえると、公人がもつ影響力は大きなものがあると考えられる。
元弁護士、現大阪市長でも非常識な態度:橋下徹大阪市長と、在特会の応酬