単語について

単語(Word)とは、言語における一つの意味を持った文字の組み合わせの事。

時代や場所で異なる

流行語、
インターネットスラングなど
も存在している為、現代人でも通じない事も多々ある。

分野でも異なる

専門用語も多く普及している為に
特定の分野でしか使われない単語などはほかの業種の人にはまったく理解されないことが多い。
ゴルフに詳しい人には当たり前の言葉でも
柔道一筋の人には理解できない事は多々あるようなもの。

息災(そくさい)とは

生活
文字『息災 そくさい とは』

息災(そくさい)の単語の意味について 息災とは、病気にかからず元気な状態 あらゆる災いが無くなる様 breathing

会話や単語に見られる言葉の乱れとインターネット

会話に使われる単語は時代と共に大きく変化する。 他の言語の国でもスラングというものがあるように、言葉は歴史によって大きく異なるし世代によっても様々な違いが出る。 言葉の乱れとインターネットと最近のスマホ文化のせいで色々と乱れまくっている。

「ネトウヨ」「キモウヨ」という単語の意味

たまに日本語がオカシな文面でコメントがつくことが有ると理解できなくて困るですがものですが、「ネトウヨ」「キモウヨ」などといった単語を書き込まれたのですが どういう意味なのか理解できなかったので調べてみた。

コンテンツマーケティング徹底解説

個人事業

コンテンツマーケティングを使って、集客する理由。 ホームページでの集客方法がわからない 検索結果上位にサイトが上がらない。 売り上げが出るユーザーを集めたい 自分のサイトのアクセス解析の見方や分析方法も理解できていない。・・・

UUUM(ウーム)というMCNについて。: YouTube関連の単語

UUUM(ウーム)というものを2015年にYoutubeを見ていて存在を知ったのですが、MCNと呼ばれるものらしい。 MCNはマルチチャンネルネットワークというサービス形態で、Youtubeの公式でも解説が行われている。 評判はというと、殆どが酷評だ。

関連するワード(単語)を調べる|WEBサイトのコンテンツ補強の施策

ホームページ

インターネット検索で、関連するワード(単語)を調べる方法の紹介です。 関連するワード(単語)を調べるいうのは、単純に調べ物をする際に検索するときだけでなく 自分のWEBサイトのコンテンツを補強するとき施策としても応用可能です。 インターネット上では『関連語句』が重要な要素を決める。 検索回数が少ない単語のページを作っても検索して訪れる人は少ないからだ。 前提として、人によっては同じ意味のことを検索したくても別の単語で検索している可能性もあるのだ。 スパム的な意味合いではなく、サイトのコンテンツ拡充に役だつ方法。 便利な方法でも間違えた使い方をすると自分の首をしめることになります。

単語とインターネットと現代の事情

Word 単語は、言葉のことですが、 現実社会で使う言葉と、電話や手紙で使うことば、 オンラインで使う単語などでは微妙に使い分けがされたり、 特定の場でしか使わない単語が存在している。 インターネット上ではスラングが用いられることが多い。 これらの単語は、知らない人には「何のことか連想が付かない」という単語が割りと多く存在する。

ページの先頭へ