『冷たい校舎の時は止まる』は[原作:辻村深月×漫画:新川直司] の作品 第01から4巻まで月刊少年マガジンコミックスから発売中。
内容は、高校生たちの学園物かと思いきや校舎に閉じ込められるホラーもの。
自殺した事件が発端のようだが、原因は謎のまま話は進行する。
一般コミック Tsumetai Kosha no Toki wa Tomaru

作品詳細


冷たい校舎の時は止まる(1) (月刊少年マガジンコミックス)

雪の降る登校日、いつも通りに教室に向かった8人の仲間達。だが、そこに待っていたのは誰もいない教室だった……。閉ざされた扉、割れない窓ガラス、止まったままの時計。理解を超えた事態に戸惑う彼らに、静かに悪意が迫る――。

高校生の学校もの
基本的に8人だが・・・。

1巻

飛び降り自殺

チャイムがならない登校日と

学校ら閉じ込められると
「自殺した人間が」と
真ん中一本毛釣り目が女子とか・・・
教師が喫煙すすめて
ミツル消える

5時53分と
もうみんな死んでた説でいいんじゃねとすら思えてしまう。
漂流教室とか。
「ランゴリアーズ」と

2巻

運動会でこけた過去の眼鏡女子
「あのメガネは清水さんのだ」と
深月の疑惑
うーん。

3巻

「沢口豊」と中学時代に自殺した同級生。⇒昭彦(あきひこ)首吊りで教卓の上にと思いきや⇒****
手首から血が
睡眠薬:深月が心療内科で処方と
角田春子ってだれやねん。ひとまず次から次へと過去の人物出てき過ぎな感じ
「ユミ私の妹」と
「こんなのねぇよ」出ましたw
景子いなくなり半笑い金髪の顔がキモイ

4巻

施設の過去回想が雑にしか読み取れない。

角田春子とか

「菅原榊 スーパーティーチャーだ」と
オチまで適当やなぁ。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

雑感


冷たい校舎の時は止まる1巻【電子書籍】[ 辻村深月 ]

冒頭男女キャラクター差分が分かりにくい。
校舎に閉じ込められて出られないという設定などはカラダ探し(ホラー漫画)|ジャンプコミックスに近い内容だが、猟奇的にばったばった人物が死んだりすることはない。
ただし順番に人が消えているので、主軸の話の進行度合いがどうなっているのかは読んでいてピンとこない。
怪奇的に閉じ込められていることと、死んだのか?現実に戻っているのかも曖昧なまま進んでいるため読後感として気持ち良いものではない。
消化不良起こす内容ではある。

国内最大のマンガ(電子書籍)販売サイト!

onnnagoe

「漫画村」が、4月11日に閉鎖?類似サイトが続々誕生。海賊版サイトへの対策は如何に

違法漫画サイトをなくすには?

Tsumetai Kosha no Toki wa Tomaru