消費者庁

インターネット

「写真選ぶだけ…」に注意 実態は全く稼げない

「写真選ぶだけ…」に注意換気を消費者庁が行っている。 『実態は全く稼げない』のに数万円から100万円代まで支払う人ってただの鴨でしかないだろう。 この商材で稼げたのは販売者だけだったというオチ。 購入者は、損のみで再現度ゼロ。 1つ...
YouTube

YouTube動画 コピペで月収50万円という悪徳業者

Youtube動画 コピペで月収50万円という悪徳業者に対する注意喚起が行われていたらしい。 この事について詳細を案内する。 動画で稼ぐことは簡単ではない。 一部の若者がバカな行動に走って再生回数集めたりチャンネル登録者数を増やしてい...
インターネット

アイデアは「カシャカシャビジネス」インスタグラムで稼ぐ商材159件の被害相談

アイデアは「カシャカシャビジネス」と称しインスタグラムで稼ぐ商材159件の被害相談があったというニュース。 これね昔から写真撮って販売するだけで稼ぐノウハウは多いけど ここまで問題になる理由について。
ダイエット

「飲めばやせる」は駄目と消費者庁が見解示したらしいが、

「飲めばやせる」は駄目と消費者庁が見解示したらしいが、 普通に考えてカロリーがある物飲んでマイナスになるはずが無いよねと普通は思いますよね? こんな非化学的なことを信じる人が居ることが根本的に問題なのだと思いますが。
通販

“ニセモノ”詐欺 インターネット通販

“ニセモノ”詐欺ということについて、NHKが取り上げていたので紹介します。 最近ではブランドや各種有名メーカー品ばかりだったものが、数千円台の商品まで偽物が増えているらしい。
健康

健康食品販売で狙われる高齢者 効果嘘「神薙(かんなぎ)」販売の「I&Oファシリティーズ」

健康食品の販売で対象に狙われているのが高齢者で販売されていものが効果は嘘だというのだから呆れる事象だ。 ただこれも引っかかる方が悪いというものでもなく、 高齢者を狙ってしつこく販売が行われていたりするようなので厄介な事例だ。
健康

薬品会社までもが、「根拠なし」グッズを販売して消費者庁から景品表示法に基づく措置命令

消費者庁によると「誤解を与えるとして景品表示法に基づいて17社にこのような表示をとりやめるように支持を出した」とのこと。
ダイエット

消費者庁「トマ美」に痩身根拠無し

「トマ美」という製品を聞いたこともなかったので、よくわからないのですが、消費者庁が痩身に根拠無しと通達するというのは、ちょっと大きな印象が残る事例だと思う。記事は2013/12月5日の配信のものからですが、しかしそれでもAmazonでは2013/12/06時点で販売が行われているのはやや不思議でこの手の製品というのは、販売停止にはならないものなんですね。
通販

漬物1時間に根拠なしの判断消費者庁

株式会社アクセルクリエィションという所が販売していた、漬物が1時間で可能という商品に『根拠無し』と消費者庁が判断したらしい。結果、『景品表示法違反(優良誤認)で再発防止を求める措置命令』とのことだが詳細がちょっとぴんとこないので調べてみた。...
インターネット

イー・アクセス(イー・モバイル)に消費者庁から景品表示法違反?

イー・アクセス(イー・モバイル)に消費者庁から景品表示法違反について注意喚起らしいのですが、イーモバイルってそういやぁそんなサービスあったなぁと思いつつも最近はwimaxに圧倒的に差をつけられていて、目立たなかったわけですが。
美容

ドクターシーラボの美顔機が、広告表示めぐり措置命令を受けたらしい。

ドクターシーラボの美顔機が、広告表示に問題があったらしいのですが 理由が「脂肪分解」や「殺菌効果」の効果は根拠が無いというものらしい。 これが景品表示法違反らしいのだが、どうしてこういう宣伝をしたのかが疑問が残る。
タイトルとURLをコピーしました