WordPressでSEO

WordPress(ワードプレス)で、SEO対策する際の記事をまとめたページです。

ALLin One SEO パックのSocial Meta Twitter settings|WordPressプラグイン

WordPress ホームページ

WordPressプラグインのTwitterCardが、largeイメージだと基本プラグインをPHPカスタマイズして表示できるようにしていたのですが ある日突然 大きいイメージ画像で表示できなくなったりしていたので、ALL in One SEO packのTwitterカード表示の機能が便利そうだったので設定方法などを紹介。

SEOに強い環境でWordPressを運用する方法

WordPress ホームページ

WordPressは、世界で使われているCMSでもっとも利用者数が多い為、SEO対策のプラグインやThemeが豊富なので技術導入が楽なのがメリットです。 SEOに強い環境でWordPressを運用する方法についてまとめてみる。 要点としては ・利用するレンタルサーバー ・高速化 ・SSL ・モバイル対応 これらの項目について解説してみる。

WordPressのSEOお勧め設定対策方法

WordPress
ワードプレレスのロゴ

WordPressのSEOお勧め設定対策方法 WordPressのSEO対策のカスタマイズについての記事。 前提として、WordPressが設置されているとする。 WordPressはSEOに強いというイメージを持たれがちで、本当にWordPressにしたらトラフィックが増えるのかというと必ずしもイコールではありません。 これは、プラグインを用いたり内部構造を正しくカスタマイズすることで、SEOに適した作りにやりやすいという意味です。 wordPressで作ったサイトが全てSEO的に正しくなるということではないので間違えないでください。 無料ブログからWordPressに引越ししたとしても、アクセス増加することもありますが、下手なことをすると、PV数はダウンする可能性もあります。 このページでは、どうすればSEO的に正しく運用可能なのかということについて解説します。 Themeや、プラグイン高速化について。

WordPressのSEO関連プラグイン

SEO WordPress

WordPressで使うSEOに関連するプラグインの紹介。 一応SEO関連のプラグインでも内的なSEO対策を補強するためのプラグインとなる。 WordPressにSEO関連プラグインを追加して設定したからと言っても、PV […]

WordPressのおすすめテーマ(テンプレート)レスポンシブウェブデザインとSEO対策に対応済

WordPress

WordPressのおすすめテーマ(テンプレート)レスポンシブwebデザインと SEO対策に対応済の無料テンプレートを紹介します。 今まではwptouchとかKetaistyleといったプラグインで、WordPressを携帯端末などように表示していたのですが、2012年度以降頃から、レスポンシブwebデザインに対応したthemeが出てきたので、『PC端末以外のサイズの画面向けに表示させるデザインを用意すること』これは比較的容易になった。

ページの先頭へ