髪のネクタイである「ヘアタイ(Hair Tie)」についての紹介です。
海外で人気のヘアタイは、ニューヨークを中心として日本でも注目を浴びてきたアイテムです。
色や形が豊富で自分でも簡単に作れてしまうヘアー小物です。
一歩的にヘアタイ自体は紙ゴムの意味ですが、板の状態で幅があることが他のヘアゴムと異なる点です。
ポニーテールをヘアタイで結ぶ閉め方やヘアタイを重ねて付ける方法など色々なバリエーションは自由に工夫が可能です。

スポンサード リンク

楽天市場で『ヘアタイ』を探す。

Amazonで『ヘアタイ』をチェックする。

ヘアタイ キッチュ

ヘアタイの棒上の布切れに見えるゴムは『 キッチュ』と呼びます。
現在ヘアタイとして使われているキッチュのスタートはキラキラな物が大好きな女の子が身の回りの物をアクセサリーにしていてそれを家族や友達にプレゼントをしていました。その後、様々な経験の後に自身でブランドをスタートさせて沢山の人気ショップで取り扱われるブランドに成長しました。

(キッチュ)Kitsch Solids Hair Tie ヘアタイ ヘアゴム 5本セット Swan Lake

カードの大きさ 約9cm

⇒”ヘアタイ Kitsch”をアマゾンで調べる。

ヘアタイ 作り方

2wayヘアゴムを用いた作り方も存在します。ヘアタイ自体がポピュラーなものが、棒状なだけで長さは色々と存在しますので、色んなアレンジがあってもよいと思います。

自身でヘアタイをオリジナルで作りたいという場合には、幅があるゴム素材の繊維を、斜めにカットしてカットした部分のホツレが解けないように止めて端っこを結べばOKです。

ヘアタイで編み込みリボンアレンジ/bread ribbon hair tie

髪に編みこむ方法が凄いです

ヘアタイを用いた編み込みリボンのアレンジした使い方の動画です。

お勧め記事