ハイドロキノンの効果は美白作用があると言われていてアメリカなどでは、普通に美白成分として主な原料に使われている素材です。
ハイドロキノンと呼ばれている成分の正式な名称は、ヒドロキノンです。
『ヒドロキノン(1-4-ベンゼンジオール) 500G』など医薬品としても販売されていますが、uv対策が必要だったりと意外と強力な効果がある。
ハイドロキノン効果

スポンサード リンク

ハイドロキノンの毒性?

元々工業製品に使われていたものが、皮膚薬等の場合ではハイドロキノンの表記する。
一言でハイドロキノンと呼ばれる製品でも、ハイドロキノンモノペンジルなどは毒性が強いため化粧品への使用は禁止されているため十分な注意が必要です。

化学物質等安全データシート 化学物質等の名称  : ヒドロキノン (1,4-ベンゼンジオール)
http://www.drug.co.jp/attached_document/329/1287954633255.pdf 
こちらを見るだけでも結構扱い間違うと危険な印象もありそうな薬品。

ハイドロキノン 副作用

ハイドロキノンを使用する副作用として、皮膚が赤くなるという症状があります。これは漂白力があるためで、使様の注意事項は事前に熟読しておくべきだと言えます。
化粧品で、あまり高濃度のハイドロキノン商品が無いのはリスクを抑えている事も十分に考えられます。

Amazonで見つけたハイドロキノン高配合!商品

この製品などの説明が気にも『白斑の可能性』があると記載されいる。


I/31rUBkd4uPL._SL300_.jpg” align=”right” alt=”【ハイドロキノン高配合!!美白クリーム】セルピュア ブライトニングクリスタル 12g” border=”0″ />

【ハイドロキノン高配合!!美白クリーム】セルピュア ブライトニングクリスタル 12g

  • メーカー: 株式会社フロンティア
  • 夜、基礎化粧品の後に、シミが気になる部分に塗ってください。 使用中、日中は、必ず日焼け止めを使用してください。 白斑の可能性があるので、シミが気になる部分以外へのご使用はお控えください。
    【ハイドロキノン高配合!!美白クリーム】セルピュア ブライトニングクリスタル 12g

    ハイドロキノン高配合と記載されていますが、何パーセント含まれているのか、ページを見ただけではわからないです。

    ハイドロキノン2%

    例えば↓の製品だと2パーセントと記載されています。


    I/31-DtXJ-tHL._SL300_.jpg” align=”right” alt=”シミに効かせる!純ハイドロキノン2%配合 たっぷり使える30g 3か月分 集中ケアにも使えるハイドロキノンクリーム(ホワイトクリーム) 日本製” border=”0″ align=”right” />

    シミに効かせる!純ハイドロキノン2%配合 たっぷり使える30g 3か月分 集中ケアにも使えるハイドロキノンクリーム(ホワイトクリーム) 日本製

    価格が安いため、ハイドロキノン濃度が実は低いのではないかというご指摘がありましたので、公的分析機関である財団法人日本食品分析センターでの分析結果を画像で掲示しました。
    ハイドロキノンが間違いなく2%配合されていることをご確認いただけます。

  • メーカー: 濃厚本舗
  • シミに効かせる!純ハイドロキノン2%配合 たっぷり使える30g 3か月分 集中ケアにも使えるハイドロキノンクリーム(ホワイトクリーム) 日本製

    ハイドロキノン4%

    これは4%


    I/41kcFgeXnOL._SL300_.jpg” alt=”ユークロマ ハイドロキノン4% クリーム 20g x 1本 EUKROMA Cream [並行輸入品][海外直送品]” align=”right” border=”0″ />

    ユークロマ ハイドロキノン4% クリーム 20g x 1本 EUKROMA Cream [並行輸入品][海外直送品]

  • メーカー: Yash Pharma社
  • ユークロマは、有効成分ハイドロキノン4%の外用剤(クリーム)です。 . ユークロマの有効成分であるハイドロキノンはもともと工業用途で使用されていた成分で、写真の現像、酸化防止減量、農薬減量などに使われていました。しかし、漂白作用が強力であることから、安全性などを確認した上で美白剤として用いられるようになりました。
    ユークロマ ハイドロキノン4% クリーム 20g x 1本 EUKROMA Cream [並行輸入品][海外直送品]

    不安な人は皮膚科へ

    もしも、皮膚が弱い人がハイドロキノン製品にチャレンジする時は、通販の格安ショップや製品を探して購入するのではなく、信頼ができそうなお店などを探すのが安全だと考えられます。
    皮膚科などでも処方しているらしいので皮膚のシミが気になる場合は、皮膚科の診断を受け見てみる方が無難です。
    ハイドロキノン使用後のアフターケアも忘れずに行ってください。
    業界最高レベルの濃度「超安定低刺激ハイドロキノン5%」配合の 「LESINOピンポイントクリーム」