ユニクロ ヒートテックは冬場は定番として思い浮かぶアイテムですが
どういった製品が人気があるのかを調べてみました。
意外と知らないユニクロのヒートテックのラインナップの広さに驚きます。

スポンサード リンク

ユニクロの通販サイトでヒートテックは購入可能です。

値段はインナートップスで基本価格は1000円程度ですので追い求めやすい価格帯であることが最初に思い浮かびます。
種類もヒートテックはレディース・メンズ・キッズで展開されていますので、家族で購入することが可能な製品です。
レディース・メンズは他の会社の類似製品でもよく見かけますがキッズサイズがあるというのは便利かもしれません。
http://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/heattech/kids/

ユニクロ 通販ユニクロ チラシ店舗一覧ユニクロの製品は高機能?オリジナルTシャツ「UTme!」ヒートテックは暖かいのか?(インナー)ユニクロのブラトップがスク水すぎる?

ユニクロ ヒートテックフリース

『ヒートテックフリースハイネックT(長袖)』や『ヒートテックフリースパーカ(長袖)』等がアイテムとして販売されています。
商品番号:080422は値段が¥790円なのでトップすとしては安いのが価格としては嬉しい点だといえます

ユニクロ ヒートテック レギンス

ユニクロのヒートテック レギンスは『足首までの10部丈』の物や『足の踝まで覆うサイズ』に、他にはタイツ形状の物が用意されています。

ユニクロ ヒートテック 靴下

ユニクロのヒートテック素材を用いた靴下も展開されています。
ヒートテックデオドラントソックスは「足元から暖かくムレや匂いも防ぐ」として『発熱』や『保温抗菌』『消臭』『吸汗速乾』が特徴として挙げられています。
http://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/socks/men/
主に靴下はメンズ用なイメージがあります。

ユニクロ ヒートテックジーンズ

ヒートテックスキニーフィットストレートジーンズ
商品番号:072995¥990 という製品が存在している。

価格が安いことも驚きだが、ジーンズでヒートテック製品があったことも驚きである。
現在は品切れの様子。

ユニクロ ヒートテック サイズ

レディースやメンズは特別サイズのページがあります。

ユニクロ 特別サイズ商品|MEN
http://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/extrasize/men/

メンズはSから4XLまで レディースはSから3XLまで基本的なサイズはある様子だが製品によってサイズラインナップは異なる。

キッズサイズのヒートテックは、Size:110cm、120cm、130cm、140cm、150cmのサイズが用意されている。

ヒートテックのデメリット

ユニクロのヒートテックのデメリットは極寒い地域では履いていても暖さは感じられません。
この点では他社のメリウールを用いた製品や、スポーツメーカー系が販売している数千円代のものと比較するとやはり価格相応の効果の開きがあります。
ユニクロのヒートテックは価格相応という感じが否めない点ではあります。
ただユニクロのヒートテックは1000円程度という価格帯で買いやすいということがあるのですが、極寒地などでの利用であれば、ユニクロのヒートテックの選択肢は無意味だと言い切れます。

【仕事】ユニクロの給与の実態。(年収)