最終日のいきなり!ステーキ研修センター店

スポンサード リンク

最終日のいきなりステーキ研修センター店
最終日のいきなりステーキ研修センター店にて、2018年4月20日 最終の営業日の研修センター店でワイルドステーキ450gを食べてみた。
約1年間利用していたことになるのですがもっと早めに存在知っていれば良かったかな。

いきなり!ステーキ研修センター店にてワイルドステーキ450g

いきなり!ステーキ研修センター店にてワイルドステーキ450g



スポンサード リンク

動画

食べた感想

ワイルドステーキの部位と栄養価について|いきなり!ステーキ
味は、良い。
ただし1か所だけ脂身が大きい所があったのが残念。
脂身のあたりハズレがワイルドステーキでは命運分けるよなぁ。適度な所でカットされているといいのですけど大きすぎると食べにくいことこの上ない。

ワイルドステーキ450g

ワイルドステーキ450g

ワイルドステーキ450gの肉

脂身が1個大きめのが

脂身が1個大きめのがあった

会計額 1782円

会計額 1782円

一般店舗だと1850円が通常価格で、
ライスありだと1850円×1.08税=1998円となる。
ライス抜きでも1750円×1.08の1890円になるんだよな。
ワイルドステーキでも450gだと高く感じる。

オフロスキw

「オフロスキ」という単語が聞こえたのですが当人が居たのか。


新しい研修センター店機能が有る店舗は通常価格らしい。ガッカリ。
研修センターに居た教育要因の人たちは各地で店員を教育するのか。
いきなりステーキ オリナス錦糸町店 2018年07月10日

研修センター店のカットステーキのメニュー

いきなりステーキステーキ研修センター店のカットステーキのメニュー

いきなりステーキステーキ研修センター店のカットステーキのメニュー

一度も新カットのメニュー利用することが無かったのは残念点。
トップリブステーキやミドルリブステーキ食べてみたかったものですが金に余裕が無かったことが悔い。
二度とこの価格で利用することは出来ないのも悔いである。
研修センター店以外だと当たり外れが大きいのもネック。
最終日のいきなりステーキ研修センター店

いきなりステーキ研修センター店入り口


牛肉の各種部位の名称と調理例の向き不向き

研修センター店
研修センター店 閉店のお知らせ

http://ikinaristeak.com/shopinfo/training-center/

201/04/23日の公式サイトの研修センター店の表記。


イヌリンとHMB

[char no=”1″ char=”ぬふふ”]いきなりステーキは悪くは無いけど価格が過去数回の値上げで現在の価格は高いとしか感じない。
研修センター店が無くなったことで利用頻度もさらに減る。[/char]
[char no=”5″ char=”パンダ”]自炊すればいいんじゃね?[/char]
[char no=”1″ char=”ぬふふ”]スーパーの肉は決して安くないし、マズイことが多い。
ハナマサのような業務スーパーが近くに有ればまだいいけど[/char]

脂身が多すぎるガッカリステーキだったいきなり!ステーキ吾妻橋店

スポンサード リンク

外食 食品
nufufuをフォローする
関連記事

サイト内検索

ぬふふ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました