いきなり!ステーキという飲食店について

ステーキをメインに展開している株式会社ペッパーフードサービスが展開している
「いきなり!ステーキ」について。

ステーキ

肉食のメリットは糖質制限だ。
赤身肉のステーキは糖質制限に適している。
お得なメニュー
いきなり!ステーキではランチタイムにワイルドハンバーグか、ワイルドステーキには、ライスとサラダとスープが付いてくる。
ライス抜きが可能だ。しかも価格が-100円になる。
15時以降は除く。
このため糖質制限を気にする人には利便性が高い。
コーンも変更可能
ステーキなどの付け合わせのコーンが、タマネギやブロッコリーなど何種かある中から1種類に変更可能。
増量も+100円で可能。
高い肉メニューを選択しないでランチタイムだけのお得なメニューに限ってはコスパはわりと良い。
赤身肉だとヒレステーキが糖質制限には向いていそうですが価格は少し高めなので割愛。

いきなりステーキとペッパーランチの比較

同一製品と思われるワイルドステーキで比較する。

    ライス抜き時の価格

  • ペッパーランチのワイルドステーキ300g 1264円
  • ※ペッパーランチはライス抜きだと-200円

  • いきなりステーキのワイルドステーキ300g:1350円(ライス抜き:ランチタイムに限る):
  • ※いきなりステーキの『研修店』に限りお昼時のみの営業ですが税込み1242円という最安価格。ライスありでも1350円で食べられる。

いきなりステーキの15時以降のワイルドステーキにはご飯が付かない。
昼夜に限ってはライス抜きだとペッパーランチの方が安い。
ただしいきなりステーキはサラダとスープもランチタイム時には無料なので+100円でも満腹度が高い。


ライス有りだとどちらも同一価格

  • ペッパーランチ1468 円(税込み)
  • いきなりステーキ1458円(税込み)

ライス価格の違いで-200円と-100円の差が埋まる。
もしかするとペッパーランチ時にランチタイムに何か特典があれば可能性はありますが。

クーポン

クーポンとしては、肉マイレージカードが販売されている。
肉マイレージカードは現金をチャージして会計に使える「肉マネー」の機能と
食べた記録でランクアップが出来特典が貰える『肉マイレージ』の機能が有る。


買うクーポン

2017年4月現在肉マイレージカードは楽天市場の「買うクーポン」と、グルーポンで販売されている。


購入から到着までの目安日時がグルーポンの方が早いのでグルーポンで購入した方が利便性は高いです。

いきなりステーキを安く食べる方法

いきなりステーキのメニューを安く食べれる方法を考えて実践してみた。
基本的にはゴールドのソフトドリンク1杯無料や
プラチナ以上ではアルコールも1杯無料が有る。
肉マイレージカードを利用登録しない手は無い。

何処の店舗でも使える方法

肉マイレージに現金をチャージしておく肉マネーの機能を使う。

  • 3000円からだと1%
  • 5000円以上は2パーセント
  • 10000円以上では3%
  • 肉マネーのボーナスが付与される。
    4万円チャージすれば、合計で41200円分がチャージされる。
    たかが数パーセントとはいえ、価格をを少しでも安く抑えたい場合にはチャージしておくのが無難。

    29の日

    ※月末の29日には肉マネーチャージにボーナスポイントを付与している倍率が上がるイベントもあるので29日は公式サイトの情報チェックは欠かせない。(毎月行っているのかは不明)
    この日に限って肉マイレージチャージの額が増加する。

      通常からの増える目安

    1. 3000円以上 1%⇒5%(150円~増)
    2. 5000円以上 2%⇒10%(500円~増)
    3. 1万円以上 3%⇒15%(1500円~増)
    4. こういうボーナスで増減幅が普段よりも多い。

    肉マイレージをチャージするには29日がお勧めだ。

    特定の店舗限定

    いきなりステーキを運営する株式会社ペッパーフード本社所在地にある研修店 
    営業時間 11:30~15:00
    ここは平日のランチタイムにしか営業していないことと社員の研修に用いられている店舗だ。
    研修店という名前でビル3階ではありますが、ビル入り口やエレベーターにはメニュー表示が掲載されているので意外と入りやすい。
    研修店名目の変わりに、ランチメニューのワイルドステーキが通常価格よりも、100円安く食べられる。
    量り売りのヒレステーキも通常価格1gで、6.5円が ここでは5円という価格だ。
    ※その後、ヒレステーキが全店7.3円に値上げしたため 研修センター店価格6.5円になった。

    公式ページ

    レイパーランチ事件からよくも復活したものだと思う。
    同じペッパーランチは店舗数は多いがメニューが色々と難なので利用頻度は少ない。

    いきなり!ステーキのワイルドステーキ450g

    外食 食品
    いきなり!ステーキのワイルドステーキ450g

    いきなり!ステーキのワイルドステーキ450gを食べてみた。 初回で食べたのが夜だったため、サラダとスープは付かない事は覚えていたのですが ライスも付いてこない事は失念していた。 結果思っていたより精算時の価格が高く付いたのが残念度増だった。

    脂身が多すぎるガッカリステーキだったいきなり!ステーキ吾妻橋店

    外食 食品
    いきなり!ステーキ吾妻橋店のワイルドステーキの脂身が多すぎる

    いきなり!ステーキ吾妻橋店は何度か利用しているので、たまたまこういう肉に当たっただけなのは理解していても ガッカリ感が強かったので残念だなと相当思うのですよ。流石に過去十数回食べているのですが、ここまで脂身が多すぎる肉だったのは初めてなのでガッカリな印象が強い。

    リブロースステーキ|いきなり!ステーキ

    外食 食品
    リブロースステーキ|いきなり!ステーキ

    いきなり!ステーキ研修センター店にてリブロースステーキを食べてみた。 研修センター店だとリブロースステーキは、1g 5円という価格(通常店だと1g 6.5円)なので1.5円安い。 この価格だとリブロースステーキを他の店舗で食べるメリットが無いかなと思えてしまう。

    いきなり!ステーキ研修センター店に行ってみた

    外食 食品
    いきなりステーキ研修店ワイルドステーキ300g

    いきなり!ステーキ研修センター店という名前の店舗が東京スカイツリー駅・本所吾妻橋駅中間位の位置にある。 ここって道路向いに別の「いきなりステーキ店舗」と、近隣にペッパーランチが道路を挟んで立っていたりする過密エリアだ。 (スカイツリーの直ぐ北側にもペッパーランチは有る)

    ページの先頭へ