日本の料理(和食)の天丼について。
「てんや」の天丼 芋トッピング
てんやの天丼は通常メニューの具は、「海老・いか・きす・かぼちゃ・いんげん」だ。

スポンサード リンク


各種天ぷらにした物をご飯の上に載せて食べる天丼。
関東圏で、チェーン展開している天ぷら屋の天屋が比較的利用するのは楽。
天丼てんや http://www.tenya.co.jp/
海老やイカ、各種野菜などが使われている。
季節によって「てんや」では各種限定メニューを販売している。

てんやの運営会社

株式会社テンコーポレーション(英: TEN CORPORATION)は、関東地方を中心に展開する天丼・天ぷらのレストラン(ファーストフード)チェーン「てんや」を経営する外食会社である。

wikipedia:テンコーポレーション

天丼が食べれるお店

天丼が食べれる場所として、天ぷら屋や、天丼屋以外に、蕎麦屋などでもメニューに存在していたりする。
東京都浅草にある天丼のうまい店


I/51xHHqDmwjL._SL500_.jpg” alt=”O.tone[オトン]Vol.71(どんぶり御意見無用)” align=”right” border=”0″ />

O.tone[オトン]Vol.71(どんぶり御意見無用)

特集1 『どんぶり、御意見無用。』
底の深い器にご飯、その上に具を乗せれば出来上がりという シンプルかつ潔い食べもの・どんぶり。
マナーもうんちくも一切不要、 強いて言うならばそびえ立つ山に挑むが如く わっしわっしとかき込むことこそが、正しいどんぶりの作法と言えましょう。
季節は、食欲の秋真っ盛り。 カツ丼、天丼、親子丼、豚丼──。 御意見無用の、どんぶり百花繚乱をお楽しみください。

  • 出版社: あるた出版
  • 発行日:2014-09-15


  • O.tone[オトン]Vol.71(どんぶり御意見無用)

    丼というと牛丼がチェーン店数や価格で好まれている食品ですがてんやの天丼500円なのでてんやがあれば天丼食べたいのでした。