いままで色んな禁煙の方法(ニコレット・電子タバコ)を試して見たものの出来ませんでした。

チャンピックス

で結局、自分の意思や理解力では、到底禁煙することは困難だと思い禁煙外来を受診してみることに。

スポンサード リンク


飲み薬を使った禁煙方法ということで処方された薬が

チャンピックスという飲み薬

チャンピックスという飲み薬は錠剤タイプのもので、状況に応じて保険適用の中で処方される薬なんだとか。
2週間に1回受診を行う必要があるため、薬の錠剤も2週間分ごとでパッケージされています。

その使用方法も実にユニークなものだ。
最初の1週間は、タバコを吸ってももよいんだと。ただし早い段階でタバコをやめることができる状態であれば即やめるという姿勢で取組む内容。

  • 1週間目最初の3日が、チャンピックス錠0.5mgを1日1錠
  • 4日目からはチャンピックス錠0.5mgを1日1錠を朝と夕食後に飲むだけ。
  • 2週間目からは、完全禁煙。 +1日2回、1mgの錠剤を朝食後と夕食後に飲むだけ
  • 2週目からは、チャンピックス錠1mgを朝食後と夕食後に1錠ずつとなっています。

    これでだめだと後がないので何がなんでも禁煙する心意気ですが、このページを記載している現在、実際に飲み続けて4日目ですが、(写真を撮ったのは、事前にスキャンしておいたもの)飲み忘れてはいないし正しく摂取しているのですがあまりタバコを吸わないというよりもタバコを吸っても味が変というか感覚が変わってきていることは若干実感としてはあります。

    ただ効果としてはすっぱりやめれるというようなものでは無い様なので今後飲み続けていってみて、変化と禁煙への志としたいと思いますorz

    禁煙外来の体験として綴ってみようと思います。

    他禁煙グッズ記事

    電子タバコで禁煙

    ニコレットを使った禁煙