アフィリエイトが儲かるか?巷では、アフィリエイトやドロップシッピングで儲かるので商売しませんか?というセールスがあるそうです。初期費用で何十万円も出させて、売れないビジネスを商品として販売している悪徳な業者に騙される相談というのは後を絶たないようです。

スポンサード リンク

  • 基本的にアフィリエイトで儲かるのは(ASP アフィリエイトサービスプロパイダ)
  • ドロップシッピングは、ドロップシッピング業者。
  • 情報商材は、商材販売。アフィリエイトも販売サイトが兼ねている。
  • 基本的には胴元が一番稼ぐ張本人です。
    大抵のサービスはサービスを提供している側が確実に稼げる。まぁ普通の努力や知識資金面でそこに回る土台が普通はまず困難なわけですが…。

    ドロップシッピング

    ドロップシッピングは儲からない。元の商品価格に、更に数パーセントから数十パーセントの利益を上乗せさせて販売させるビジネスのドロップシッピングでは今の時代は無理がある。検索すれば価格が一番安いショップや送料が安いショップが他にごろごろみつかるので、ドロップシッピングに出品されているような製品を売ることが出来るアフィリエイトサイトを作る事ができるのであれば、他のビジネスを始めたほうが楽です。無駄にドロップシッピングの作業に時間を浪費するのは得策ではない。

  • するとしても初期費用や、費用が一切かからないサービスをする。
  • アフィリエイトは稼げるのか?

    アフィリエイトで稼ぐ事が出来るのか?
    アフィリエイトが日本で始まったのが2000年代初頭ですので既に10年以上経過している手法です。もし、アフィリエイトで簡単に月10万円20万円と稼げるのであれば、誰も満員電車でストレスを抱えながら毎日毎日働き蜂のように働いている人は、こんなにもいないと思います。

  • アフィリエイト人口はゴロゴロいる。
  • いまどき全く広告掲載0のホームページサイトを見つけるのが困難な位だ。この中で抜きでて稼ぐには相応の工夫は必要。

    楽天アフィリエイトや、Googleアドセンスが散々張られていますが、一体どの程度の人が働かなくても食っていける水準なんでしょうね?
    もしあなたの近くにアフィリエイトだけで食べている人がいれば、その人に手法を詳しく聞いたほうが一番確実な方法です。
    知っている人にそういう人が居て、そこまで稼げる手法を教えてくれればの話ですが。

    稼げる方法があってもおいそれと他人に教える事は無いと思うのですが。

    もし再現性が難しい或いは技術を伝えるまでに相当な時間と労力が掛かる内容を、ただで教えるはずも無いですよね。ボランティア精神に満ち満ちて他人の幸福が第一という稀有な人であれば別ですが。
    やってみても稼げないじゃないか!といわれるリスクを背負ってまで、わざわざ他人に1から全てを教える人は存在しないと思います。
    アフィリエイトで稼ぐ事に向いている人

    最近では 子供も「なりたい」と憧れるユーチューバー?どの位稼げるのか?【YouTube】
    という話題も有ったりでyoutuberを目指す10代~20代の若者が増えていますが、普通の発想では無理ですし才能がないと動画は厳しいでしょう。テキストサイトよりもアイデア力が物を言う媒体ですし、継続して再生回数を維持することは困難だと考えられる。

    情報商材も姿を変える

    情報商材というものが、詐欺的な手法に使われている事は百も承知だと思いますが、それでも減ることなくこれらの商材はどんどん販売されています。
    稼げる系統の物でも、従来はPDFだったものが、動画形式になり、今では塾形式が多い感じです。数万円~数十万円といったものや中には100万円代の怪しげなものまで販売される始末。
    書籍でも⇒インターネットで月収100万円ノウハウ
    高額な塾という名目で販売されている商品。これも中身が見えない商品なので、真偽がわかりません。むしろ塾という形式にしているのですから、一層情報商材(PDFや動画形式)よりも性質が悪いと思います。中身がどういうものかわかりにくくして、訴えられる事を回避しているのではとしか思えません。

    稼げる系等の、商材の場合昨年の売り上げデータや、数ヶ月前のデータでは無く、”先月いくら稼げた”のかの提示が無い場合は再現性はほぼ薄い内容だと思います。

    塾とかセミナーに転向して教えている販売者はいまいち『?』な部分が多いので信用する気になれません。
    なんというか、商材アフィリエイト→情報販売者→セミナー→塾などいった出世コースでもあるんでしょうかね。

    宝くじビジネス

    宝くじを買うというのは、確実にマイナスになると分かり切っているビジネスです。胴元が5割程度宝くじの売り上げから差し引くので当選者の配分利益は4割程度の中から分配されます。スタートの時点で6割減っているのです。

    たまにFXが、ゼロサムゲームだとかギャンブルだという論調がありますが、FX(為替)などは手数料が1万LOTで、0.2銭→200円程度ですので、為替の方が何百倍もマシです。FXは為替であり通貨の取引なのでこれの取引で失敗するのとは大きく意味合いが異なる。ただし、高いレバレッジの取引とバイナリーオプションは除く。株式投資でも、株が0円になることはそうそうないでしょう。有事でも起きれば別でしょうが基本上場している会社の価値が明日0円になることはまずない。

    宝くじの商材、例えばロト6の高額当選予想ツールなどは、どういう物かが非常に興味があり、実際に試してみたことがありますが、凄いと思ったものでも、10回中に3回程度、1個か2個番号が的中します。しかしながら当選金が支払われるような、3個4個番号が的中する事はありません。もしも本当に、1等2等の番号が高確率で予想できるのであれば、自分で買って人には教えないはずですよね。
    この手の過去の当選の履歴は大抵、虚構だと思いますので釣られないでください。
    1億円が当選する権利を他人に1万円で売るアホなことをする人はいませんよね。

    儲かるなら自分でやる

    アフィリエイトが儲からない!!とは断言はしませんが、そもそも、本当に稼げる方法があったら人に格安で売るバカがいると思いますか?過去に数億稼いだからもういらないというお人よしはいないはずです。

    月に100万円稼げる方法があったとしたら、1年で1千万円稼げて、10年間廃れることが無い手法であるのなら、1億円は稼げるはずなのだから。
    お金を何百万円も価値があるものをわざわざ人に格安で譲る人はいないですよね。

  • 次記事:Paypal(ペイパル)ってどんなサービスなのか?
  • 1億円稼ぐには


    I/31nuijNwUTL._SL500_.jpg” alt=”売上1億円を引き寄せる感謝の法則 ” align=”right” border=”0″ />

    売上1億円を引き寄せる感謝の法則

  • メーカー: 成田 直人,
  • 出版社: ライブドアパブリッシング
  • 発行日:2008/7/26
  • 本書は、「金なし、コネなし、経験なし」–社会的に見れば成功からはもっとも遠いところにいる若者が、最近ヒットしている自己啓発本のような寓話ではなく、「現実に」次々と圧倒的な成果を出していく過程と理由を明確に示しています。


    売上1億円を引き寄せる感謝の法則

    1億円稼ぐとしたら、税金も考慮すると2億円以上稼がないといけないことになる。所得税だとか住民税だとかetc。稼いでもそのぶんとられるので、結構ハードルは高いと思いますよ。

    アフィリエイトフレンズ

    アフィリエイトフレンズ

    コンサルティングR株式会社 アフィリエイトフレンズ