速読の特徴と利便性について紹介したい。
速読は昔から気になっていた手法の一つだ。
学習方法としては動画を早送りで見たりするものや、動画で視聴することにより記憶を高める方法や音声で聞くことで、
学習能力を高める方法が見聞される。

スポンサード リンク

速読に興味を抱く

私が、速読に興味を抱いた動機。
速読の中でもっともシンプルで誰でもすぐに開始が可能な、速読に興味をもって取り組んだのが2005年あたりだったと思う。
完全にはできてないものの、ブログ記事やニュース記事を毎日無数に見るために
あまりに見すぎると時間の無駄他と思ったのではじめた速読ですが、なかなか難しい。
本の文書の縦書きとインターネットは横文字なので、いろいろと引っかかるところあるところではありますが、
基本的な共通項はおんなじなので同様に速度が可能らしいのですが、難しい。
ということで、
一度見ただけでは覚えにくいのでメモと復習の意味もかねて速読について記すことにします。

速読のメディアでの取り上げられ方

速読は各種メディアでも取り上げられるようになった。
全国普及率No.1の速読訓練教材。
しかしながら、速読が誰にでも万人に受けて高等な知識が習得できるのであればそれこそ義務教育などにでも取り入れるべきだろう。
残念ながら、そうはなっていない。
これは習得にばらつきがあったり、必ずしも効果が良い面ばかりではなく、不得手や良くない面もあるからなのではと考えられる。