糖質制限ダイエット34日目の雑感として残りウエスト30センチくらい脂肪落としたいのと体重も15kgくらい落ちて欲しいものだが。一向に減ってはくれないのだね。
やはり糖質抑えてダイエットが目に見える為には、半年くらいは必要なのだろうか。

スポンサード リンク

記録

2014年10月8日分の記録

ウォーキング:1時間18分程度

体重:70kg

ウエスト:95.5cm

いまいち体重は落ちない謎。

※糖質制限に関連する医学的な事や体への影響は”自己責任”で、お願いします。(国際基準は1日130g未満となっていますが、最低の値では糖質量や栄養素に関連する決定的なエビデンスの値 が存在しないため)

  • 参考にしている本腹いっぱい肉を食べて1週間5㎏減!ケトジェニック・ダイエット
  • 動画


    ブリを焼いた画像動画

    ブリは普通に調理した方がよさげ、マヨネーズではイマイチだった。やはり味噌とかのがいいのかもですね。

    糖質制限食:摂取した栄養素

      食べた物1食目

    • 即席味噌汁(揚げ)生味噌タイプ  エネルギー:32kcal 炭水化物:4.1g
    • 油揚げ 若干肉厚(半分)  エネルギー:約50kcal 炭水化物:約0.5g 
    • ブリ(魚)ブリ切り身1キレ   エネルギー:約200kcal 炭水化物:ほぼ0.5g程度
      マヨネーズ30g程度 糖質ほぼ0
      朝食は味噌汁と具沢山(揚げだけですが) とブリを食べ終えると 何故かポケーっとする謎。
      揚げ豆腐よりは油揚げの方が炭水化物は少なく済む。


      2食目

    •   エネルギー:kcal 炭水化物:g 糖質:– 食物繊維:–
    • ブリ切り身1キレ   エネルギー:約200kcal 炭水化物:ほぼ0.5g程度
      参考値: http://slism.jp/calorie/110241/ 
    • マヨネーズ30g程度 糖質ほぼ0
      ブリをマヨネーズで焼いてみたもののイマイチおいしくは無い。ブリは味噌とか醤油のがいい。


    • ブリ切り身1キレ   エネルギー:約200kcal 炭水化物:ほぼ0.5g程度
    • もやし100g  エネルギー:kcal 炭水化物:5.2g 
    • 1袋が200gという単位だったため手ごわい。調理すると痛みやすいので小分けしにくいのが使いにくい所。


    • バターピーナッツ少量  エネルギー:50kcal 炭水化物:3g程度
    • カタクチイワシ煮干少量  エネルギー:数十0kcal 炭水化物:0g程度

    雑感として油揚げと即席味噌汁はかかせないし重宝する。油揚げよりも厚揚げの方が栄養価は高いのですが糖質も高いので悩みどころ。
    海鮮だとたんぱく質量が減るのも肉に劣る気がするし量を摂取しにくい。(朝昼なら魚の方が向いているのでしょうけど)

      飲み物

    • アイスコーヒー(セブン&アイ)300ml  100mlあたりエネルギー:9kcal 炭水化物:2g
    • 水出しコーヒー200+200  エネルギー:0kcal 炭水化物:0g
    • ウーロン茶300ml程度 水適量 糖質0g
      アルコール

    • キリン淡麗 350l缶  100mlあたり、エネルギー:31kcal 炭水化物:g 糖質:0g 食物繊維:0~0.1g
      3500mlあたり、エネルギー:108.5kcal 糖質:0g 食物繊維:0~0.35
      1缶
    • ストロングウメ  ストロングウメ350ml  (350mlあたり)  エネルギー:165kcal 炭水化物:1.4g 
      1缶
    • ストロングドライラムネ350ML:日本サンガリア (100MLあたり)エネルギー:51kcal 炭水化物:0g 糖質:0g 

    ビールは発泡酒の淡麗プラチナダブルが無難な味。セブン&アイのストロングウメは甘く感じることがやや危険に感じるがこのチューハイが無難に糖質は低めということと安いので買い続けている。
    酒飲まなければもちっとガンガン痩せれるのでしょうけど禁酒するきは全く置き無い。
    毎日如実に変化があるというものでもないので長期戦で挑まないといけないですね。