インスタントラーメンとは

インスタントラーメンは即席麺のことを指します。
カップラーメンは、熱湯を注いで数分で作れるタイプのものや、
袋にはいったものは、鍋に熱湯を沸かして茹でるタイプのものが一般的です。
インスタントらーめんのスープは粉上のものが主流ですが最近では、スープも液状のものが入っているタイプの製品も増えています。
他に即席麺の種類では、冷凍麺なども販売されています。

サッポロ一番 みそラーメン (袋ラーメン)|インスタントラーメン

ラーメン 食品

サッポロ一番味噌ラーメン(袋タイプ)は普段購入することはない。 今月始め位に コンビニの700円購入毎のくじか何かで、この味噌ラーメンがタマタマもらえたので久しぶりに食べてみた。 食べた感想としてはヤハリいまいちだった。 何年たってもあまり改良されていない。 サッポロ一番の『味噌ラーメン』は定番商品の筈だが最もイマイチな商品だよなと思う。

がつ盛スパイシーソース焼きそば|マルちゃん

食品

マルちゃん「がつ盛りスパイシーソース焼きそば」というカップ焼きそばについて。 ローソンストアで108円で購入した。 というか、ごつ盛りでも同様の商品販売しているので違いがわからない。 調べてみると ローソンストア100専・・・

あっさり豚骨ラーメン:マルタイの棒ラーメン

ラーメン

ローソンストアで108円で購入した『あっさり豚骨ラーメン』の感想を。棒ラーメンはもうまいというほどではないな。 2日かけて2食たべましたが、袋ラーメンよりは麺がしっかりしてはいるものの、火加減がわかりにくい。トッピング容易しないとボリュームも味も十分に満足はできない量と味。

明星 低糖質麺はじめ屋 豚骨醤油味 糖質55%オフ [カップ麺][ヌードル][即席] [インスタントラーメン]

ラーメン

ローソンで見かけて購入した明星のカップラーメン『低糖質麺はじめ屋 豚骨醤油味』という製品。 糖質55%オフ ということ一食あたり糖質が25.2gということで普通の製品の炭水化物量よりも半分未満である。 糖質制限している人・・・

糖質制限で食べて良い食材と、食べてはいけない食材について

健康

糖質制限は無様々なメリットとデメリット存在しています。 最初に、低糖質な食事の国際基準は1日130gです。 1日でご飯3膳食べると、150gは超えます。 この基準の炭水化物を摂取しないように心がける必要が有ります。 糖質制限のメリットは癌や糖尿病予防、体脂肪を蓄えないなど人間にとって利益になることが様々あります。

飲み干す一杯 坦坦麺:エースコック

ラーメン

エースコックが販売している「飲み干す一杯」といすカップラーメンの『坦々麺』バージョンを食べてみた感想と動画。 坦々麺は普段インスタントでも食べない種類だ。 最近どうも108円のカップ麵しか買っていないせいか、コンビニの2・・・

飲み干す一杯背脂とんこつラーメン:エースコック【カップラーメン】[カップ麺]

ラーメン

とんこつ味のカップラーメン。 エースコックが販売している『飲み干す一杯背脂とんこつラーメン』というカップラーメンを食べた感想など。 タテ型が小さいサイズで横型というのが平べったくて広い容器のカップラーメンを指すことをこの・・・

ページの先頭へ