トビウオの写真

「あご」はトビウオの事です。
焼あごとは、飛魚(トビウオ)を焼き干しにしたもの。
文字「あご ⇒ 飛び魚 焼きあご⇒ 焼き干しの飛び魚」
極上の出汁が取れることから近年では焼きあごからラーメンのスプをとる店も増えてきている。
御正月の雑煮に使われるのが一般的な食材です。

スポンサード リンク

煮干しと焼干の違い

一般的に出汁を取るために使われる煮干しや焼き干しですが、
煮干しは鰯(イワシ)が一般的なのに対して
焼干は飛び魚以外にも鰯(イワシ)でも使われます

焼あごは九州で利用されることが多い食材。
煮干しのような臭みがでないことが特徴でかつおだしよりも上品な味
出汁の取り方は一晩水につけておくだけです。黄金色の液体が取れればOKです。
水だしした後に煮だしても可。
他に昆布などと混ぜて出汁を使用することも。
焼あごの料理例

  • すまし汁
  • 雑炊
  • 鍋の出汁
  • ラーメンのスープ
  • 酒の肴

とびうお/焼き干し

焼あごの栄養成分表示

標準成分表:100gあたり

栄養素 内容量
エネルギー(カロリー) 341kcal
たんぱく質 73.4g
脂質 3.3g
炭水化物 0.1g
食物繊維 0g
ナトリウム 690mg
カリウム 1100mg
ビタミンB2 0.32mg
カルシウム 3200mg

参照データhttps://fooddb.mext.go.jp/details/details.pl?ITEM_NO=10_10422_7
https://fooddb.mext.go.jp/index.pl

炭水化物0.1に食物繊維0で糖質は0.1gと加工食品であっても味付されていなければこの値。
流石に魚の干し物であることからカルシウム豊富。


日清食品の健康食品「DHA&EPA」

焼あごの作り方

  1. 新鮮な飛び魚を針で吊るす
  2. 吊るして水分を抜く
  3. 炭引焼きなどで焼く
  4. 天日干し

塩あご

飛魚製品に焼あご意外に、塩あごなどがある。
これは飛び魚の塩干のこと。
現在では数量が少なくなっており希少です。

お酒の肴

長崎では焼きあごが、お酒の肴として味付焼きあごが販売されている。
みりん味とのことですが非常に気になります。
鮭とばとかは一般的ですが飛び魚はあまり食用としてポピュラーに感じませんからね。

あごだしブーム

西日本新聞の記事で2016年09月21日のもので飛魚(あご)の記事が有る

 競り場には、あご(トビウオ)であふれそうなトロ箱が山と積まれる。長崎県平戸市の平戸魚市。午前7時、競りが始まった。「8500」。近くの市場の情報を参考に競り人が声を上げる。仲買人が「88」と即答すると「俺も」と3人が応じた。1箱(12キロ)8800円。9月初旬の出始めの時期、取り扱った約900箱はわずか数秒で競り落とされた。

酵母エキスやたん白加水分解物入りでも左記のものは食品扱いのため表示は「無添加」というのだから驚きだ。

焼あごだし鍋つゆ

一般家庭向けに「焼あごだし鍋つゆ」などが販売されており簡単にあご出汁を料理に使うことも出来る。
楽天市場で「焼あごだし鍋つゆ」検索する。
ミツカンが販売している「あごだしつゆ」はアゴをメインに商品名にしていますが7種類のブレンドとなっています。

通販


平成28年秋新物 長崎県産 焼きあご(極上) 1kg

おつまみカニカマ セブンイレブン
関連する魚
いわし
カタクチイワシ
いりこ

焼あご煮干ラーメン きち|気になるラーメン屋