ワードプレステーマ(WordPress Theme)に必要な要素は

  1. 内部SEO対策(構造)
  2. モバイル対応(デザイン・読みやすさ):レスポンシブWEBデザインやAMP導入
  3. 高速化表示(読み込みの快適さ):CDN導入やAMP導入
  4. これらが必要です。

AMP導入が可能なTHEME

お勧め無料WordPressテーマ
Cocoon | SEO・高速化・モバイルファースト対応済みの無料WordPressテーマ

  • 右カラムデザインか1カラムデザインか設定可能
  • レスポンシブWEBデザイン
  • AMP導入が楽※2クリック程度で設定可能。

特徴
機能は4
導入は3
設置・設定難易度は3
親Theme+子Themeの二段構造
管理画面からThemeの更新できることは、日本語圏の無料WordPressテーマとしては優秀なので評価したい。
※日本語圏のWordPressテーマは管理画面からバージョンアップが出来ないものが多い為。
100%満足できるか?というと物足りなく感じる要素はあるのですが他のThemeと比較すると縛りが殆どないため無料WordPressテーマとしてはもっとも優秀です。

レスポンシブWEBデザイン対応

基本手に2018年現在WordPressThemeとして配布されている物は基本的にレスポンシブWEBデザイン対応は当たり前に採用されていることが多い。

  • スティンガー:無料テーマ
    AMP導入は別個プラグインで設定が必要。
  • シンプルシティー(Simplicity):無料テーマ
  • 賢威:有料Theme 他
    内部SEO対策や基本のデザイン拡張などは十分すぎる内容なのですが、
    欠点を上げると特定のタグによる表示速度が遅いということ。
    AMP導入は別個プラグインで設定が必要。※賢威の独自説明書きがAMPでは生かせないのもデメリット。CSSタグもAMPページでは無効化されるため賢威の長所がAMPページ有効かすると相当減るのも悩ましい要素。
    AMP一択の人は賢威THEMEは2018年度時点では不必要だと思う。
  • AFFINGER(アフィンガー):有料Theme
    スティンガーを制作していた人がアフィリエイト用に特化して作ったワードプレスのTheme有料版
    スティンガーの多機能上位版の位置づけで、AMP機能はThemeだけで導入可能。

WordPressのおすすめテーマ(テンプレート)レスポンシブwebデザインとSEO対策に対応済

サーバー

どんなにテンプレート(Theme)が優秀でもサーバーが弱いと効果を発揮しない。(表示速度等)


wpXクラウド

エックスサーバーが運営しているwpXはレンタルサーバ―プラント クラウドプランが存在しますが月額540円から利用可能で最上プランでは2500万PVにも耐えれるwpXクラウドがお勧めです。

お薦めの記事
『Grazioso』高機能ワードプレステーマ(WordPress Theme)

Grazioso

最先端のスマホ集客に特化!
高機能ワードプレステーマ(WordPress Theme)の『Grazioso』の紹介です。
ワードプレステーマ『Grazioso』(グラツィオーソ)は、 スマホ集客に最適な高機能テーマ(テンプレート)です。
最新の「フラットデザイン」を駆使した美しい表示形式と
アニメーション効果には、きっと多くの方が驚かれるはずです。
ご存じの通り、昨今ではスマートフォンの爆発的な普及に伴って 「スマホからの集客」に繋がる製品の需要が非常に高くなっており、
各種製品・サービスの販売者だけではなく企業のオフィシャルサイトやアフィリエイター、
そして個人のブログサイトに至るまで
「スマートフォンからのアクセスを獲得できるようなウェブサイト」を
簡単・手軽に低コストで構築できる仕組みが求められています。
その中でもワードプレスは更新作業の利便性から特に注目を集めており、
ここ数年で続々とオフィシャルサイトに導入する企業も増えてきました。
フラットデザインの機能美をご堪能ください!
レスポンシブ対応ワードプレステーマ「Grazioso」
iPhone 6 の公式サイトを一度ご覧頂くと分かるのですが、余計な広告やサイドバーを一切無くし、画面いっぱいに広がるフラットデザインによって、抜群のPR効果を実現しています。
1カラム・フラットデザインによるウェブサイトを、世界市場を席巻している超一流企業が採用しているのです! (この事実によって、集客効果は実証済みと言えるでしょう)
今までは手が届かなかったフラットデザインのウェブサイト構築を ワードプレステーマ『Grazioso』なら簡単に実現することができます。
http://grazioso.info/