楽天ポイントを効率よく使うには楽天Pay|楽天ペイ

スポンサード リンク

楽天市場や各種楽天グループの利用で溜まる楽天スーパーポイント。
しかし「期間限定ポイント」に関しては端数しかない場合や、
買う物が無い場合など実に使い勝手が悪く失効したことも多い筈。
ここでは楽天ポイントを効率よく使う方法として楽天payの紹介です。

スポンサード リンク

楽天payとは?

R pay」というアプリのスマホ決済サービス。
運営元は楽天グループ内の会社。
使用するには楽天市場のアカウントが必要。

楽天が運営しているスマホ決済サービス。
通常はクレジットカード登録して決済するのですが、楽天ポイントもお金のように使う事ができる。
その他に
楽天キャッシュをチャージして支払いに使う事も可能。
楽天銀行の登録可能。

楽天ポイント消化

期間限定ポイント通常ポイントともに使用可能。
楽天キャッシュでの支払いにも対応している。
楽天ペイ キャラクターのパンダ
期間限定ポイントは、楽天edyに交換できないため、楽天Payで使った方が楽。
今まで期間限定ポイントは楽天edyにも交換できなかったため、楽天ペイ使う事で期間限定ポイントの消化がはかどる。

関連サービスと比較してみても
楽天銀行で振り込みに使えるのは
通常のポイントのみ、
楽天ポイントは通常の楽天スーパーポイントのみ。
期間限定ポイントは使えない。
楽天edyも同様に通常ポイントのみしか変換できない。

この点 楽天Payは、楽天ポイントの消化に関して最も優秀なサービスといえる。

    楽天ペイ使うとしても使いにくい面も有る。

  • ポイント還元は微量なのでスマホ決済のサービスで特段抜きんでて使う要素は無い。
    コンビニなどでの最大5パーセント還元のキャンペーンもメルペイスマート払いと差は殆どない為。
  • 使える店舗もPayPayと比べると多くもない。

普段楽天グループのサービスを殆ど使わない人には恩恵が少ないペイサービスとも言える。

楽天Payが使えるお店

楽天ペイが使えるお店

楽天ペイが使えるお店

https://pay.rakuten.co.jp/
コンビニ各社
牛丼チェーン店は、松屋
ドラッグストアは、ウエルシア
スーパーは、OKストア 

2019年末ごろから関東圏で展開しているスーパーのオーケーストアで楽天ペイのQR払いに対応したことが恩恵が大きい。
食品酒類はオーケーが、ウエルシアよりも安いので利用頻度が高まる。
比較対象として、PayPayが2020時点で還元キャンペーンがいまいちなのも利用頻度が下がっている。

使われる楽天ポイントの順番

使った印象として
まず先に楽天キャッシュが使われる。
次いで 期間限定ポイントが消費され、
最後に通常ポイントが使用される。
期間限定 楽天ポイントの使い道 100%使い切る。

※ポイントの優先消費順位はアプリ内の設定で異なってくる。
仕組みが非常に理解しにくい。

使える決済手段

クレジットカード
楽天銀行
ラクマの売上金
楽天スーパーポイント
楽天キャッシュ

楽天payのメリット
  • 楽天ポイントが溜まる・使える。
  • 大手コンビニ三社で使える事はペイ系サービスとしては当然満たしている
  • 履歴も分かりやすい。
    支払い枚に楽天市場の登録アカウントに楽天ペイアプリご利用内容確認メールが届く。
    楽天市場の履歴にも反映される。

「メルペイ」は利用履歴すら確認できないことと比較すると便利。

ペイペイやオリガミペイも利用履歴は確認できる。
d払いはブラウザからのアクセスで確認できる(アプリだけでは確認できない)

履歴に関して メルペイだけがイマイチな印象です。

楽天payのデメリット

楽天Payだけでなく店舗で使えるサービスの、楽天edy、楽天ポイントカード等と使える店でも住み分けが結構ややこしい。
共通ではない点問題
楽天Pay対応していても楽天Edyに対応していなかったり
Aという店では楽天edyは対応していても楽天Payは使えないなど。
楽天Edyの使い方

楽天ポイントカード対応の店でも楽天PAYは対応していないことも。

どこの店舗でどれが使えたのかわかりにくい。
楽天グループの決済サービスやポイントサービスは、どれか一つに統合してほしい感じが結構強く感じるしこのままでは広がらない感じが強い。
乱立させすぎである。
楽天ポイントを効率よく貯める方法

楽天Payのキャンペーン

公式サイト 楽天ペイ キャンペーンページ
https://pay.rakuten.co.jp/campaign/
楽天ペイのキャンペーン殆どが、事前エントリーが必須だったりすること。

これはドコモ系のd払いも同じことがいえるのですが、
エントリーが多く必要でブラウザが、新規でポコポコ立ち上がるので実に面倒。

還元されるポイント

キャンペーンの多くも何万ポイントの「山分け」というものが多い
楽天市場がよくやる少額還元のイベントばかりなので実際に貰えるポイントは微々たるものだろう。
よくて期間限定で1%還元キャンペーンが行われているかどうかである。
楽天ポイントのキャンペーンページ

大きいポイント還元

2019年12月4日からキャッシュレス決済還元事業対象の楽天Pay支払い可能な店舗で
Rpay決済だと5%還元のキャンペーンを開始している。※要エントリー
消費税の増税で起きるキャッシュレス決済の利点とデメリット

2020/1/1(水)9:00~2020/3/2(月)9:59まで
 ↓

楽天ペイアプリ - 還元期間:2020/1/1(水)9:00~2020/3/2(月)9:59まで. まずはエントリー!

https://pay.rakuten.co.jp/campaign/2020/0101_5percent/

各社のキャッシュレス決済の還元キャンペーンと比較しても
楽天ペイが突出して還元額が大きいものは今のところない。

まだ2019年12月時点ではd払いが、高還元かなという印象。

Paypayが最近目立つキャンペーンを行っていないことも引っかかる材料。LinePAYも一時よりも目立ちにくくなった。(Yahoo!との統合予定のせいだろうか)

今後

2020年春(予定)、「楽天ペイ」アプリで「Suica」の発行・チャージ・利用が可能になる予定。まだ実現はされていない。
Suica使って楽天ポイントが溜まるというのは中々変な感じもする。

公式サイト

楽天ペイ – 街もネットも簡単お支払い!期間限定ポイント使える!
https://pay.rakuten.co.jp/

スポンサード リンク

スマートフォン
nufufuをフォローする
関連記事

サイト内検索

ぬふふ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました