ラーメン(Ramen ・noodle)

ラーメン(Ramen またはnoodle)について。
ラーメンは中華麺を使様した、料理。中華そばとも言うことがある(店舗で異なる)。
スープは、出汁とタレで作られている。
出汁:豚骨・鶏がら・魚介・野菜等、これらから基本的なスープを取り出したり2種類の出汁を会わせたりして工夫が行われている。
タレ:醤油、味噌、塩、豚骨が主流なスープで、他に魚介出汁や稀に変り種のスープを使っている店舗も存在する。
具はメンマ・葱・もやし・海苔・味玉、他葉野菜など様々なバリエーションが容易される。

ラーメン大食い動画

ラーメン大食い動画 といえば Dracö(どらこ)という人物のYouTubeの動画で映っている量が半端ない。

ラーメン発見伝 全23巻|漫画

ラーメン発見伝 全23巻はらーめん才遊記の前作品だ。 屋台でラーメンを提供しているサラリーマン「藤本」が主人公の話。 ビックコミックスペリオールで2000年~2009年まで連載されていた漫画です。 やっていることは、らー・・・

中華麺の糖質は、いくつなのか(ラーメンの麺の糖質量)

ダイエット 食品 健康

醤油ラーメン、とんこつラーメン、家系ラーメン、背脂たっぷりのラーメンに、二郎系ラーメンなど 日本国内で販売されているラーメンは、毎年新しいジャンルをどんどん突き進むかのように創意工夫がなされており食欲を引き立てます。 ここでは、ラーメンに使われる中華麺の糖質が幾つなのかについて紹介します。

ラオタとは(ラーメンオタク)

生活

ラオタとは、ラーメンオタクの略だ。 他にラーメンフリークなどの言い方がある。 フリークだと本来は熱狂的な意味がありますが日本では「***好き」程度に使われる。

ラーメンレシピ

ラーメン

ラーメン屋のレシピというのは、意外と、公開されていたりする。 出汁のとり方やタレの取り方など、webや書籍で公開されているレシピは以外と存在する。

2015年10月に食べたラーメン

趣味

今月食べたラーメンざっと挙げてみる。 基本的に行列に並んで食べるようなことはしないので空いてる時間帯・店舗で食べるようにはしています。 今月改めて思ったのは「初回で大盛り」は選択しては駄目だということか。

数少ないラーメン漫画。らーめん才遊記全11巻

数少ないラーメン漫画の一つ『らーめん才遊記』 1巻から11巻まで読んでみたもの突出してコレといったものは無かった感じがした。 ただラーメンに関する色々なことがラーメンコンサルティングとして主人公達の会社が動いているので色々な視点で見る事ができるのは面白かったという感じだ。

ラーメン屋の原価

軒をつらねるラーメン屋の数々がひしめく日本ですが、ラーメン屋の原価について解説したい。 もしも起業するとしたらラーメンの原価を幾らで、価格を幾らに設定しますか?

カップラーメンのランキング

100円代から200円代のカップラーメンのランキングですが 簡単にいうと、コンビニで250円程度で販売さてれいる250円程度のカップめんは大抵オイシイ。 ただし縦型のものになると結構差が出る。

ラーメンランキング

東京都内でも、数あるラーメン屋さん。Japanese Soba Noodles 蔦 ここでは、私的なラーメンランキングについて紹介します。

ラーメンについて

ラーメンは、支那そばと呼ばれる中華そばから日本で戦後独自のアレンジが加えられ、様々に派生した麺料理。 醤油ラーメン(中華そば・シナそば) 塩ラーメン 味噌らーめん とんこつラーメン等が一般的に販売されているラーメンの定番メニューだ。 最近では麺とスープが別の「つけそば」や「混ぜそば」もラーメンに分類されている。

ラーメン大好き小泉さん (漫画)

ラーメン

ラーメン大好き小泉さんは、女子高校生が、ラーメンをひたすら食べ続けてくことに徹した漫画です。 ひとまず読んでいるとラーメン食べたくなるので深夜に読むのはお薦めできない ラーメン食べたいと言う食欲を駆り立てられる内容になっ・・・

ラーメン通販ランキング

自宅で ラーメン屋さんのラーメンが食べたい。 そんな人に向けて便利なラーメンが通販で購入できるサイトの紹介です。

モスバーガー飯田橋店で店頭黒板で「お前の背脂でラーメンを」 中国人店員侮辱?

「お前の背脂でラーメンを」 という見出しだけで気になった記事ですが舞台がモスバーガーしかも日本の東京飯田橋ということで、もろに千代田区の真ん中に位置する地域で一体何が起きたのだ?という感じしかしないニュースです。 「お前・・・

竹末東京というラーメン屋が美味しい|東京都墨田区(とうきょうスカイツリー・押上駅近辺)

外食 ラーメン

「竹末東京」は、東京都墨田区の押上駅(もしくは、東京スカイツリー駅)から亀戸方向(浅草とは反対方向)に行ったところにあるラーメン屋。 建前抜きで言うと中華そばが旨い。 その後名称が『醤油そば』に変っていた お世辞もステマでもなしにラーメン(中華そば)含め始めて食べたときも美味しいし2回目食べたときも旨かった。 その後も継続して既に醤油そばだけでも10回以上は食べたと思う。

ページの先頭へ