東京都墨田区のラーメンについて

東京都墨田区に有るラーメン屋について紹介です。

地理

墨田区は南に両国や錦糸町がJR総武線に有り
中央には、東京スカイツリー駅があり
更に北には曳舟⇒
鐘淵が最北端で川を挟んで北千住に行く地域になっています。
縦に長い墨田区ですが交通の便は南北には不便なエリアです。
特徴として23区内で大学が唯一存在していない区である。

墨田区各駅とラーメン店

ラーメン店は各駅の周辺に見られますが
両国の「 まる玉 両国本店 」が有名所としては長いお店です。
最近では2014年に東京スカイツリー駅と押上駅近くにオープンした「竹末東京」も美味しいラーメンとして名を馳せてきています。
他にスカイツリー駅施設内にも、
六厘舎TOKYO 東京ソラマチ店
イップウドウ ヌードル エクスプレス 東京ソラマチ店
などがある為ラーメンを食べるには色々な選択肢があります。
とうきょうスカイツリー駅南にはFC展開している壱角家も有り近隣に数件ラーメン店が有る。
スカイツリー駅駅の東側にもラーメン店は点在しておりラーメン食べるには比較的充実してきたエリアです。

ヤシオマスの塩そば(竹末東京プレミアム)|東京都墨田区押上駅近くにあるラーメン屋

ラーメン

東京都墨田区押上駅近くにあるラーメン屋竹末東京プレミアムで食べたメニュー『ヤシオマスの塩そば』について 亀戸の別のラーメン店で食べようと思っていたら昼の部で終了していたようなので押上まで行く事に。 鶏系のラーメン食べたい気分で、食べにきたのですが『ヤシオマスの塩そば』が食べていない事に気づいたので試してみた。

横浜家系ラーメン壱角家で2回目と3回目の感想 (葱も、ご飯もマズイ)東京都墨田区のスカイツリー店

ラーメン

横浜家系ラーメン壱角家で2回目と3回目の感想 (葱も、ご飯もマズイ)東京都墨田区のスカイツリー店にて 家系ラーメン屋のチェーン店ではありますが、2回目と3回目の感想ですが、チェーン店なのに基本的な味は極端に変化はないものの、味がどうも微妙に異なる感じがしなくもない。 濃淡程度の差か不明ですが、しっくり来ない感じもする。 葱はいまいち。 ご飯は食べれない程度に不味かった。 店員が絶対なめているとしか思えない。

鶏そば:竹末東京(東京都墨田区スカイツリー駅近くのラーメン屋)

ラーメン

東京都墨田区スカイツリー駅近くのラーメン屋竹末東京の鶏そばについて。 『鶏そば850円』で、玉子付の味玉鶏そばだと950円 基本的な具は、醤油そばと大差ない。 醤油と差がないトッピングではあるものの、スープは出汁が異なるのか確かに鶏のスープになっている。(チーユの差か)

ページの先頭へ