牛丼について

牛丼(beef bowl)とは、牛肉のスライスを玉葱のスライスを具として
醤油や味醂、出汁と煮込んだ料理の事。
日本国内では全国的に食べられている料理。
吉野家の牛丼セット

牛丼チェーン店

牛丼屋はチェーン店で多く吉野家、すき家、松屋など。
弁当屋でも期間限定で牛丼を販売していたりコンビニ弁当でも販売していることが見受けられる。

冷凍牛丼

牛丼の具だけが冷凍食品で販売されていたりする。
これは湯煎や電子レンジで加熱することで食べられる。
ご飯は別個用意しないといけないのですが、手軽に調理できる上に味も申し分ないので買い置きしておくには冷凍牛丼の具は割と重宝する食品だ。

吉野家牛丼並盛と味噌汁

外食 食品
吉野家牛丼並盛と味噌汁

2018年06月30日に食べた物 吉野家 深夜にふと起きてしまい腹が減っていたためラーメン食いたいと思いつつもこんな時間に営業している店舗はかなり遠い(+電車も動いていない)ことから吉野家に。

吉野家の牛丼大盛り550円食べてみて思った事。

外食 食品
吉野家の牛丼大盛り550円

牛すき鍋膳は3月で終了したようなので正直吉野家で魅力的な商品は無い。 豚丼が30円アップで350円になって新豚丼とかやっているが牛丼と価格差が縮まって魅力は減っている。 吉野家の牛丼大盛り550円食べてみて思った事は 牛丼大盛り650円と 牛すき鍋膳並盛650円で比較すると 牛丼は魅力少ないよねという印象が強い。

牛丼店で680円以上使うと出世しない?という記事がネタすぎる。

外食 食品
吉野家 牛丼 写真

『牛丼店で680円以上使うと出世しない?』という記事一人暮らしを想定しているのだろうか? ひとまず社員について言及されている文言で社長の価値観として記事が語られている内容の物ではあるのだが どうも釈然としないことが多いので、いくつか突っ込みを入れたいと思う。

吉野家 牛丼を3カ月間連続で食べたら⇒実験内容が問題ありそう 「冷凍牛丼の具」だったなら、牛丼じゃなくて『牛皿』じゃないのか?

外食 食品

吉野家牛丼を3カ月間連続で食べたら⇒ 『冷凍牛丼の具を12週間食べてもらった結果』 これだと実験内容が問題ありそう。 「冷凍牛丼の具」だったなら、牛丼じゃなくて『牛皿』じゃないのか?

すき家、吉野家牛丼並盛を期間限定値下げ?

食品

すき家、吉野家牛丼並盛を値下げ?といったニュースが報道されていた。 松屋は下げない辺りが踏ん張っているのか不明ですが。 元々牛肉の高騰とか原料費の値上がりで値上げしたものを簡単に値下げしていては、牛丼の価格が何で出来てい […]

「すき家」のゼンショー赤字転落そして牛丼値上げ

外食

「すき家」のゼンショー赤字転落そして牛丼値上げという流れ。ひとまず、牛丼1杯250円は、残業代支払わず、奴隷のように従業員(殆どがアルバイト)を酷使・搾取していた実態が明らかになった利益だったため、赤字は必死だろう。 当然今後同様のことが出来ないのは労働法を守ると不当な人件費削減はできないため、人件費が過去のものより跳ね上がる可能性はある。 当然従来のような利益率は出せないだろうし牛丼並盛の価格が上がることは理解できる。

食べてはいけない牛丼屋

早い・安い・旨いとお得な代名詞になってきた牛丼屋。マクドナルドから低価格路線を奪取して一人がちかに見えた牛丼チェーン店各種ですが、2012年くらいからソーシャルメディアを通して各地域の店舗の混入事例や店舗のアルバイトの投稿が危険なものが多く発見されている。 ここでは食べてはいけない牛丼屋を挙げてみる。

吉野家の牛丼通販

通販

吉野家の通販は有るには有る。近所に吉野家がなくとも吉野家の牛丼の具を購入していれば冷凍保存できるのでチンして暖めれば食べる事が出来る。 吉野家の牛丼の具は、普通のサイズは湯せんのみで、ミニ牛丼の具はレンジ可能。(すき家は […]

吉野家の牛丼弁当並盛

食品

吉野家の牛丼弁当並盛を買ってみた。吉野家をよく利用する理由としては、松屋も、すき屋も近所には無いからだ。 昔は、何度か引越ししていたものの、比較的牛丼屋は最寄の店であればそのチェーン店を利用することが多い。 特段吉野家推 […]

ページの先頭へ