仕事について

仕事について。
仕事とは、正社員派遣社員・アルバイト、公務員、他各種雇用形態で雇われることが主流。
会社などの組織に従事して働く働き方か、自由裁量で働く方法に二分される。
職業に関しては、世の中の職によって時代とともに変化するし国によっても異なる。

正規雇用と非正規雇用

正規雇用は正社員とよばれ基本期間に定めがない常時雇用だ。
反対に非正規雇用は、期間に縛りがあったり解雇がしやすい理由などから不安定な雇用で、賃金も低く設定されがちだ。
生涯賃金では正規雇用と非正規では、数倍の差があるとされている。
これは賞与の有無や、役職に登用される機会の有無、昇給の概念が非正規雇用にはあまり与えられない面が大きい。

公務員

安定を求めるのであれば公務員が最もリスクが少ない。
不祥事でも起こさない限り、まず解雇されることはないしそもそも倒産するリスクが無い。
もしも就職で選択肢に迷ったら真っ先に公務員を選択しても損はないだろう。

独立目指す

自由業だとビジネスによっては不安定な仕事が多いものですが、自営業として生きていける勝算がある場合には会社に勤めなくとも生きていける。
ただしこれはアルバイトとして働くことよりも難しい面が大きい。
ハイリスクハイリターンでもある選択肢だ。

自営業

自営業者の仕事は、自ら生み出すビジネスに成り立っているため、
仕事という見方が、雇用されている人とは考え方が異なる意味合いをもってくる。
今後は非正規雇用の拡大の為自営業に挑戦する人も増えることになるだろう。

住み込み仕事の現在の実態と事情

生活
夕焼けと信号

住込みの仕事を探している人こそ必見です。 住み込み仕事を探す人の事情として考えられるのは、「地方から出てくる人のための仕事」か、「家が無く仕事と住処を同時に探すという人」このいずれかが該当するだろう。 仕事探しの際のポイントを紹介します。

18歳未満の就労時間22時の勤務までに関すること|アルバイトなどの就労 仕事

生活
女子高校生風の女性の後ろ姿

アルバイトなどの就労で18歳未満の就労時間22時の勤務までに関することについて紹介します。 18歳未満とは「17歳以下」を指す。 17歳までの人は22時以降のアルバイトなどの勤務は労働基準法で認められていない。 発覚すると雇用主が刑事罰の対象になる。 本人が望んでもダメだということ。 信用問題にもつながるため、17歳の人が割増賃金目当てに就労を希望したとしても働かせてはいけない。

仕事:営業時間を短くして売り上げ減でも人件費よりはコスト的にマシ?

仕事をするなら深夜勤務の方が時給は高いし狙い目でしたが、最近では深夜勤務を減らす動向が顕著だ。 営業時間を短くするファミレス大手動向から考えるのは、 深夜営業する人件費やコストよりも、 営業時間短くして売り上げが下がっても会社としては得する実態がある様子。

派遣社員という働き方と仕事

生活

仕事を探す際に目にする「派遣」という文字。 派遣社員という働き方はアルバイトよりも時給が高い傾向にあるものの、 指揮系統が異なることや様々なメリットとデメリットが存在しています。

1日一万円稼ぐ事について考えてみる。|仕事

生活
デスクワークの手を伸ばす女性

1日一万円稼げる仕事でないとそれは、まともな仕事だとは思えない。 サービス業などでは最低賃金+10円程度の仕事が多いのですが この労働状況では、到底フルタイムで働いたところで1日1万円稼ぐ事は不可能だ。 残業するか、掛け持ちで仕事する以外には1日で1万円の収入を稼ぐ事は物理的に不可能なのだ。

10年後今の仕事は有るか否か

生活

10年後に食える仕事は 日本は少子高齢化で 労働人口減少 老人増加で社会福祉費用増加 消費は減少傾向 様々な要素で今ある仕事が簡素化されて人材が要らないようになっていくことは予想されている。 しかしながらベーシックインカ・・・

アルバイトとパートの違い| 仕事

生活

仕事の雇用契約における、アルバイトとパートの違いについて アルバイトとは、非正規雇用の社員の事。 パートタイムも短時間労働の非正規雇用社員のこと。 契約として同一な事は、どちらも非正規雇用という点だ。 『アルバイト』は翻訳するとパートタイマーの意味であり、 意味としては、どちらも同じなのですが 日本では直接雇用のフルタイムの非正規社員が、妥当な意味合い。

「安い仕事でも断らずにちゃんとやればその評判でいつか言い仕事回してもらえるようになるよ」⇒そんな話は無い

「安い仕事でも断らずにちゃんとやればその評判でいつか言い仕事回してもらえるようになるよ」⇒そんな話は無い これって要するに好景気の話のようなもので 今は労働者側も経営側もヒーヒーなのに単価が上がると淡い期待する方が無理だろう。派遣社員の人が、3年間働き続けたら正社員になれると夢見ていたのに 3年経つ寸前で解雇されるようなものが日本だ。 まじめにやっていたら報われる時代ではないのだ。

サトウキビ刈りの仕事

サトウキビ刈りの仕事は奄美大島(南西諸島)から、沖縄までのエリアで発生する仕事だ。 しかしながら個人の管理する畑は規模がさほど広いこともないため 収穫時期に他所に依頼するほど仕事はないと考えられる。 理由 広大なサトウキ・・・

ページの先頭へ