竹末東京プレミアムという東京都墨田区押上駅近くのラーメン屋について

墨田区押上駅(もしくはとうきょうスカイツリー駅)近くのラーメン屋さん竹末東京プレミアム
2014/4/30オープンのラーメン店ですが元々栃木で複数店展開していた店舗が初の東京進出の店舗。
当初厨房は社長が行っていた。(2015年以降のリニューアル後、常時厨房2人体制で社長とは別の人による調理が多くなっている。)
竹末ブログにて詳細:http://ameblo.jp/yazawa-1215/entry-12101071802.html
たまに臨時で社長が入っている事有りますが、基本栃木の店舗回りしている印象のブログ内容がつづられている。
栃木には本店のE.Y竹末や、竹末食堂などの店舗が存在する。
会社情報のページでは竹末東京は記載されていないのでどういう位置づけなのかはWEBサイトだけでは判断できない。
商号 / 株式会社ダイヤモンドZホールディングス
http://dzh-takesue.com/company/
墨田区近辺で鶏出汁のラーメン屋で、ここの店舗以上のお店を知らないくらいには旨い。

竹末東京プレミアムの店名について

当初は、『つけ拉 竹末東京』という店名だったようですが、
2015年4月にリニューアルして2人体制のキッチンとカウンターに変わり、
名前も『竹末東京プレミアム』となっていた。

店舗の所在地

竹末東京の店舗外観

押上方面(みずほ銀行やUFJ銀行などがある位置)から 亀戸方面に歩いて来た図、赤矢印の所。
十間橋というバス停留所を過ぎてすぐの位置です。
Googleマップの図はシャッターが下りている時の外観しかありませんでしたが、
白い看板に営業中はノレンが入り口にかけてられている。
入り口は階段があるため地面の位置より若干店内は高い作り。
交差点の一軒手前に位置している。
店舗の外観は、食べログなどで掲載している人もいるので気になる人は見てみると分かりやすいかも知れない。

麺類

ラーメンのスープは鶏出汁。
タレ(かえし)は醤油が基本。
麺は中細や太麺とメニューによって異なる。
トッピングは、チンゲンサイ・メンマ・葱・肉類が3種でラーメンの種類によって多少異なる。
メニューの価格が高めではありますが、十分な味の品質なので、
おいしい&ボリュームには満足できる品質です。
ラーメンだけで物足りない人はライス類(数種類有り)とか、ビール、チャーシュー盛りとか頼むといいと思います。

メニューと価格

お勧めで挙げるなら「醤油そば」が無難で鉄板。
鶏そばと鶏ホタテそばはやや濃厚なスープ。
鶏ホタテそばは好みで大きく分かれそうな味ですが
「鶏そば」と近い。
鶏ホタテそばとの違いは、ホタテペーストと黒胡椒が無い程度の差で、麺が鶏そばは中細に対して、鶏ホタテの方が太い麺(中太)。
塩そばは、醤油と色合いが異なるスープの外見と裏腹な塩ラーメンでなんとも言えない感(好みで大きく分かれそう)。
つけそばに関しては当方がつけそば基本的に嫌いなので割愛。(味は悪くないですしスープはラーメンに引けをとりませんけども)
夜の部は女性限定のプリンなどの無料サービスがある。

営業時間

昼の部11:30~15時 
夜の部18時~21時(ラストオーダー時間が21時ジャストまで。)
定休日:火曜日(火曜日が休日だと営業の翌日が代休)
詳細⇒竹末東京:ラーメン屋(東京スカイツリー・押上駅近辺)

公式の情報

社長Twitter


Twitter見ていると、他店舗の、竹末食堂などの限定メニューが食べたくなるので悩ましい…。(だが、栃木は遠い…)

アカウント名で誰が誰かわかるだろうか?

レビューサイト
  • ラーメンデータベース:竹末東京プレミアム http://ramendb.supleks.jp/s/73742.html
  • 竹末東京プレミアム – 押上/ラーメン [食べログ]  http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131203/13167920/
  • 何十食も食べてみて

    その後何食も食い続けてたまにタレか出汁か?あるいは配分なのか、微妙に日によって異なる印象の日がありますが満足度は高いです。
    800円の醤油そば
    900円の鶏ホタテそば。
    どちらが好きなのかは、好みではありますが、一度食べてみるにはオススメできるラーメンです。
    個人的には醤油そば一押しです。
    味濃いめ 太目な麺が好きなら鶏ホタテそば
    味玉つけても肉玉丼あわせても良い感じ。
    たまにメニューに出る『限定麺』は、その時々で印象が全く異なる為、初見の人がチョイスするには選択肢として難しい気がします。(量と味の好みとして)。
    基本的には、定番メニューが安全パイ。

    関連しそうな動画


    動画そのものはラーメン店E.Y TAKESUE PRODUCE CAROLについての動画ですが、社長の紹介有りの+etc。
    別店舗のFC的に展開のラーメン店キャロルについて語られている内容。あといっぱしという店もFC的な位置づけだとのこと。

    竹末グループでのキャロル、いっぱしは、フランチャイズで御座います、
    http://ameblo.jp/yazawa-1215/entry-12130681822.html

    関連しそうなタグ:ラーメン屋, 東京(とうきょう)スカイツリー, 東京都墨田区ラーメン,


    牛筋カレー味噌バージョン 竹末東京プレミアムの限定麺

    ラーメン 食品
    牛筋カレー味噌バージョン

    牛筋カレー味噌バージョンという、竹末東京プレミアムの限定麺を食べた感想 限定麺1000円 食べた感想 ・序盤、それなりにおいしいかな ・中盤、味に飽きてくるかな、 ・後半しょっぱい。 という感じ。 味は、悪くはなかったものの 最後の塩分のしょっぱさだけが謎。

    明星食品の竹末東京プレミアム監修 ホタテ鶏白湯ラーメンを食べてみた

    ラーメン 食品
    明星食品 竹末東京プレミアム ホタテ鶏白湯ラーメン 

    明星食品 竹末東京プレミアム ホタテ鶏白湯ラーメンを購入。 税込み価格で259円だった。竹末東京プレミアム監修のカップ麺食べてみた。 最寄りのコンビニ(ファミリーマート)に行ったら売っていなくて 少し離れたファミリーマートに行ったら売っていた。 (店舗面積の差なのかサイズが広めの方だとあった) 2016年11月7日発売のカップ麺。(発売日当日にはその店舗にもまだ無かった)

    南三陸の恵〜極み〜 竹末東京プレミアムの限定麺1500円の冷やしラーメン。

    ラーメン 食品
    南三陸の恵〜極み〜

    東京都墨田区押上駅近くのラーメン屋にて限定麺、ホタテの冷やしラーメン。 1500円の冷やしラーメン。 Twitterなどを見ていると鶏ホタテそばの支持率が高そうですが、 今回の限定麺はホタテで冷やしらーめん。 ホタテの価格の相場がわからないのですが具たくさんな貝は、おいしかった。 冷やしらーめんでも具も麺もおいしく食べれた。 もしもこの限定麺が、熱いホタテのラーメンだったら どうなっていたのが気になったラーメン

    竹末東京プレミアムの季節限定麺 冷製イタリア〜ンとまとそば

    ラーメン 食品
    季節限定麺 冷製イタリア〜ンとまとそば 900円

    竹末東京プレミアムの季節限定麺【冷製イタリア?ンとまとそば】を食べてみた。 価格は900円 7月の時の一日限定で販売していた同一のメニューは食い逃したので、季節限定麺に再登場なので食べてみた。 トマトの冷やし系ラーメンか?という印象で食べたものの 食後は、一言でいうと「冷やし太麺(硬め)のパスタ」かなぁという印象の麺類でした。

    ページの先頭へ